世界が認めたチョコ南部プレミアム、ITI国際優秀味覚賞受賞!

2019.6.24 世界審査ITIにてクリスタル賞を受賞!
「タブレットチョコ」が3年連続三ッ星獲得の快挙 !!

記念すべき「チョコ南部」誕生10周年を迎える今年、ベルギー・ブリュッセルで6月24日(月)に行われた国際味覚審査「ITI」(International Taste Institute/国際味覚審査機構)の審査会に3品をエントリーし、厳選された審査グループによる目隠し方式官能分析の結果、3品全て受賞しました。 中でも「タブレットチョコ」が3年連続の三ッ星(Superior Taste Award/優秀味覚賞)を獲得し、三ッ星の受賞とともに、名誉あるクリスタル賞も受賞することになりました。


▲現地時間6月24日(月)夕方に開催された「ITI」授賞式の様子

チョコレートの本場ベルギーにて世界が認めた「タブレットチョコ」はエキゾチックなミルクチョコレート。 なめらかな口どけのよいミルクチョコレートに、香ばしい胡麻の南部せんべいを3.06mm以下に刻んで合わせ、キャンディコートして刻んだローストアーモンドを加えました。 さらに吟味された、岩手県産「のだ塩」、宇治抹茶、スパイスがエキゾチックな味を演出。クール便で発送しております。

「Tablet choco (タブレット・チョコ)」のご注文はこちら


株式会社小松製菓のプレスリリース


世界が認めたチョコ南部プレミアム

国際味覚審査機構は、2019年より「iTQi」から「ITI」へ名称変更となりました。
チョコ南部PREMIUMでは2017年よりエントリーを開始し、毎年栄えある賞を受賞しています。

ITIとは

International Taste Institute-ITI(国際味覚審査機構、昨年度までは「iTQi」)は、世界中の食品の「味」の審査をし、優れた食品を表彰・プロモーションする機関。ベルギー・ブリュッセルに本部を置く。審査会は毎年3月にブリュッセルで行われ、ヨーロッパで権威のある15の調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に属する一流シェフとソムリエの中からさらに厳選された「大規模な審査グループ」による徹底した目隠し方式(ブラインドテスト)によって行なわれる。第一印象・外観・香り・食感・味覚などの基準に基づいて評価され、点数で評価される。

世界が認めたタブレット・チョコ
世界が認めたスター・ピーナツ
世界が認めたミドリズ・マッチャ
世界が認めたチョコ南部アイス
世界が認めたシキズ・セサミ
世界が認めたベリー・グレイン